キャバクラの待機とは?待機時間にキャバ嬢がしていることをご紹介

キャバクラで働いていると、必ず経験する「待機」。

まだキャバクラで働いたことのない人の中には、「待機って何をするの?」「そもそも待機って何?」と疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、キャバクラの待機について徹底解説!待機中の過ごし方についても紹介しているので、現役のキャバ嬢さんも必見ですよ♪

目次

キャバクラの待機とは?

キャバクラの待機とは、「出勤してから、お客様を接客していない時間」のことを指します。つまり、常に指名のお客様が店内にいれば、待機の時間は発生しません。

ゆめ
売れっ子キャバ嬢の中には、待機の時間を作らないために、指名のお客様が来店する時間に合わせて出勤する子もいるよ。

待機場所はお店によってさまざまで、待機専用の場所が設けられているお店もあれば、VIPルームやフロア席の一部を待機場所として使用しているお店もあります。

お店によっては立ち待機の可能性もあるよ!入店時に待機場所についてもしっかり確認しておきましょう。

待機中ってお給料は出るの?

待機は「お客様を接客していない時間のこと」だと説明しましたが、そこで気になるのがお給料ですよね。

待機中のお給料は支払われるお店もありますが、お店によってはいわゆる「待機カット」をされることもあるので注意が必要です。

ゆめ
待機カットとは、待機中の時給が支払われないことを指すよ。

待機カットまではいかなくても、待機中の時給が低く設定されているお店もあります。そうなると「待機中のお給料も支払ってくれるお店の方がいいのかな?」と考えてしまう方もいるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

待機カットをするお店や、待機中の時給を区別して考えているお店は、

・そもそもの時給設定が高い
・指名売り上げによるバックが充実している

このようなお店である可能性も高いからです。キャバクラで働く際は入店前に、給料や待機のシステムをしっかり確認しておくようにしましょう。

ゆめ
キャバクラ未経験者であれば、待機中の時給も発生するお店からスタートするのもアリだよ!ぜひ、自分に合ったお店を探してみてね。

キャバ嬢は待機時間なにをしているの?

では最後に、キャバ嬢が待機時間をどのように過ごしているのかをご紹介していきます。

キャスト同士でおしゃべり

待機場所には自分以外のキャストもたくさん。そのため、仲の良いキャスト同士でおしゃべりをしている光景もよく目にします。

お客様に営業LINE

「待機場所にいる=指名のお客様が来店していない」ということ。そのため、お客様を呼ぶために営業LINEをしている女の子もたくさんいます。

ただ、個人的な考えを言うと、営業中に慌てて営業LINEを送るのはあまりオススメできません。あからさまな営業LINEばかりを送ってしまうと、「このキャバ嬢は営業連絡しか連絡してこない」とお客様も萎えてしまうからです。

名刺の整理

待機の時間を使って、お客様からいただいた名刺の整理をする女の子もいます。もし「整理する名刺がない」という場合は、お客様ノートを書くのもオススメです。

小さいノートで大丈夫なので、指名のお客様やフリーでついたお客様の情報を簡単にまとめておきましょう。

ゆめ
スマートフォンの顧客管理アプリを使うのもオススメだよ!

メイク直し

待機の時間にメイク直しをしておくことも大切です。いつ呼ばれても大丈夫なように、リップなどはこまめに塗り直しておきましょう。

SNSを更新

ここ数年で一気に発展したSNS。時代の波に合わせて、InstagramなどのSNSを使って集客をするキャバ嬢も増えてきました。

ゆめ
SNSは、特に新規のお客様を増やすきっかけになるよ!

「何を投稿すればいいのかわからない」という方は、ドレス姿の自撮りをアップするところから始めましょう。慣れてきたら、おろしてもらったシャンパンの写真など、キャバ嬢らしさをアピールできる写真が投稿できればOKです。

SNSを見たお客様が来店してくれるケースも少なくありません。積極的にSNSを更新して、新規のお客様をどんどん増やしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる