未成年でも18歳以上はキャバクラで働ける?何がアウトで何がセーフ?

SNSの活性化で今や身近な職業になりつつあるキャバ嬢。このページを開いてくれた方の中にも、「〇〇ちゃんみたいになりたい!」とキャバ嬢に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか。

その一方で、「キャバ嬢って何歳から働けるんだろう」「未成年で働くのは難しいのかな」と不安に感じてはいませんか?

そこでこの記事では、「未成年はキャバクラで働けるのか」という疑問について徹底解説!年齢のことで不安を感じている方は、ぜひチェックしてくださいね。

目次

未成年でもキャバクラで働ける?

未成年でもキャバクラで働くことは可能です。ただし、あくまでも「高校を卒業した18歳以上」に限られているので、「高校に通いながらキャバクラでアルバイト」ということはできません。

ゆめ
ちゃんと高校を卒業してからキャバクラで働こうね!

ただし、お酒が飲めないので稼ぎづらい

フレッシュで若々しい未成年のキャバ嬢は、お客様からの人気が出やすい一方で、お酒を飲めないハンデを背負うことになります。

そのため、お酒が飲める20歳以上のキャバ嬢に比べると、稼ぎづらさがあるでしょう。

ゆめ
未成年キャバ嬢は、ボトルバックやドリンクバックで稼ぐのは難しいよ。

その代わり、指名バックやフードバックをメインにお給料アップを狙えばOK!晴れてお酒が飲めるようになったら、ガンガンお客様にシャンパンをおねだりしてくださいね。

採用されづらい

お酒が飲めない未成年は、お店によっては「そもそも採用していない」パターンも多くあります。特に、シャンパンなどの抜きものがオーダーされやすい高級店であるほど、その傾向が強いです。

なかなか採用してくれるお店を探すのは難しいかもしれませんが、未成年を採用してくれるお店も必ずあるので、諦めずに探してみてくださいね。

ゆめ
高級店でも未成年を採用しているお店はあるよ!

どんなキャバクラなら未成年でも採用されやすい?

特に採用される可能性が高いのは、以下のようなお店です。

・幅広い年齢層のキャストをそろえたいお店
・10代~20代前半の若い女の子がメインに活躍しているお店

キャバクラにはお店ごとにコンセプトがあります。そもそもお店のコンセプトが「若い女の子がそろったお店」なのであれば、フレッシュな10代は絶対に入店してほしい存在ですよね。

また、お店によっては客層を広げるため、キャストの年齢層も幅広くそろえたいと考えている場合があります。そのようなお店であれば、未成年でも心よく歓迎してくれるでしょう。

お店探しは大手キャバクラ求人サイトがおすすめ

未成年がキャバクラで働く際に気をつけなければならないのが、「法律違反とわかっていて、未成年にお酒を飲ませてくるお店」です。

一方、大手が経営するキャバクラであれば、未成年用に「バンド」を用意してくれていることもあります。

ゆめ
バンドは腕輪みたいなもので、お客様に「未成年だからお酒が飲めない」ことをアピールできるものだよ。

未成年がキャバクラで働く場合は、それくらい徹底して安全を守ってくれるお店を探すのがベスト。とはいっても、「どうやってお店を探せばいいのかわからない」という方もいるのではないでしょうか。

そこでオススメなのが、大手キャバクラ求人サイトを活用することです。大手キャバクラ求人サイトであれば、条件で絞って検索をかけられるので、簡単に未成年の採用をしているお店が見つけられます。

また、それぞれのお店の求人情報欄には

・実際に働いているキャストの年齢層
・未成年のキャストが在籍しているかどうか

このように、キャストの年齢に関する情報を記載してくれている場合もあります。

ゆめ
求人を探す際におすすめのサイトを以下の記事にて紹介しているので、合わせて読んでください。
あわせて読みたい
【Q&A】新宿歌舞伎町のキャバクラの時給相場や特徴を教えて! キャバ嬢として一度は憧れるエリアといえば、多数の有名嬢が勤務している「新宿歌舞伎町」ではないでしょうか。 近年では外国人の観光客も多く見かけるようになり、歌舞...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる