キャバクラで同伴をするメリットってあるの?キャバ嬢になるなら必見

キャバクラで働くなら避けては通れないのが「同伴」です。

しかし、中には「同伴って絶対にしないといけないの?」「同伴することで何かメリットがあるの?」と疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、キャバ嬢が同伴をするメリットについて徹底解説!これからキャバ嬢を始めようと思っている方は、ぜひチェックしてくださいね♪

目次

キャバクラの同伴ってどんなシステム?

同伴とは簡単に言えば、「お客様と一緒に入店すること」が同伴にあたります。

ゆめ
営業時間前にお客様とご飯を食べたり、買い物をしたりしてからお店に向かうのが一般的だね。

店前同伴と賭け同伴

まず、「店前同伴」というのは、「お店の前で待ち合わせをして、そのまま一緒に入店すること」を指します。

ゆめ
ご飯や買い物はなし!ただ、お店の前で会うだけでOK♪

この方法であれば、時間に余裕がないキャバ嬢であっても簡単に同伴ができますよね。元No. 1キャバ嬢である愛沢えみりさんは現役時代、店前同伴を駆使して1日に4人のお客様と同伴をしていたとか。

もうひとつの「賭け同伴」は、お客様に同伴ということを伝えず、普通に食事に行くことを指します。

お客様の中には、同伴に対してネガティブなイメージを持っている人も多いため、ダイレクトに「同伴して!」と言ってしまうと断られる可能性も。そこで、同伴ということをあえて伝えず、食事の約束だけ取りつけるのです。

あとは実際に食事をしながら、一緒にお店に向かう流れを作り出せればOK。…なのですが、お客様に前もって「同伴」ということを伝えていないので、断られる場合ももちろんあります。

そのため賭け同伴をする場合は、「お客様の見極め」が非常に重要になってくることを覚えておきましょう。

もう1度まとめておくと、

店前同伴 お店の前で待ち合わせをして、一緒に入店すること
賭け同伴 とりあえず食事の約束をしてから、当日に同伴の流れにもっていくこと

ぜひ上手に活用してみてくださいね。

キャバクラで同伴するメリット

ここからは、キャバクラで同伴するメリットを3つご紹介していきます!

確実に指名が取れる

同伴してくれたお客様は、自動的に一緒に入店したキャバ嬢を指名することになります。そのため、確実に指名本数を稼ぐことができるのです。

「来客予定を組むのが苦手」という方は、同伴する日を増やせば自然と来客予定も埋まりますよ。

ゆめ
売れっ子キャバ嬢の中には、「同伴予定がないと出勤したくない!」という人もいるよ。

稼げる

時給制で働いている場合、できるだけ長時間働いてお金を稼ぎたいですよね。そこでオススメなのが同伴。

同伴は普通に出勤するよりも早い時間から働けるのに加え、同伴バックがもらえるので単純に稼ぎを増やせます。

お店から優遇される

同伴ができる女の子は「仕事ができる女の子」として、お店からも大事にしてもらえます。

ゆめ
具体的には、優先的にフリーにつけてもらえたりするよ!

お店から優遇されるということは、「仕事がしやすい+稼ぎやすい環境になる」ということです。ぜひ、積極的に同伴に挑戦してみましょう。

【注意】同伴する場所はキャバ嬢が指定しよう

最後に、同伴する場所は必ず、キャバ嬢であるあなたが決めるようにしてください。同伴する場所をお客様に決めさせてしまうと、車に乗せられたり、個室に連れて行かれる場合があるからです。

また、お客様の中には、変な意図がなくてもお店から遠い場所を指定してくる人もいます。お店から遠い場所での同伴は移動に時間がかかってしまい、お店に到着する時間が遅くなるためオススメできません。

ゆめ
同伴する場所は移動時間のことも考えて、お店から徒歩10分圏内くらいがベスト!

このように、お客様に同伴の場所を決めさせると、キャバ嬢にとって不都合なことが起こる可能性があります。

同伴をする際には、お客様の食の好みを聞きつつ「このお店に行きたい!」「このお店を予約していい?」とリードするようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる