グループる・ばる は、松金よね子、岡本麗、田岡美也子の三人が結成した演劇ユニットです。

公演情報

仮チラシ

第24回 さよなら身終みじまい公演

蜜柑とユウウツ

~茨木のり子異聞~

(第19回鶴屋南北戯曲賞受賞作)

『倚りかからず』『自分の感受性くらい』など多くの清冽な詩で知られる茨木のり子。
「現代詩の長女」と呼ばれ戦後の女流詩人の先頭に立ってきた彼女には、隠された素顔があった。
二十歳で迎えた終戦。夫との運命の出会い。夫を喪ってからの三十年の歳月……。
日々を丁寧に紡ぎながら、独りの暮らしを賑やかにすごした彼女。
死後に遺された一冊の詩集をめぐる物語。

長田育恵(てがみ座)
演出
マキノノゾミ
出演
松金よね子
岡本 麗
田岡美也子

木野 花
小林 隆
小嶋尚樹
古屋隆太(青年団)
日時
2018年9月13日(木)~23日(日)
会場
東京芸術劇場 シアターイースト
 東京都豊島区西池袋1-8-1
前売開始
2018年8月初旬予定
お問合せ
プリエール
 03-5942-9025(平日11~18時)
主催
グループる・ばる
トップページ | グループる・ばるとは | 公演情報 | 過去の公演  | ブログ | 制作担当 | お問い合わせ | サイトマップ
http://lebal.jp/
©グループる・ばる(Group Le Bal)  このサイトに掲載している文章・画像等、すべてのコンテンツの無断転載を禁じます。